人の手を借りるということで回避できることもある!

すべて自分でWEBサイトを管理しようと思っても、ついうっかり忘れてしまうのがバックアップ!

最近よくお話を聞くのが、サーバーの管理不足によるデータの紛失。

●レンタルサーバーとドメイン料を払うのを忘れて期限切れでアウト!!ってことになる
●レンタルサーバーのダウンによりデータを紛失する。
●解約したけど、もう一度復活させたい。

こういったお話をよく耳にします。

そういったことを回避するにはどうしたら良いのでしょうか?

自分で管理するのであれば、バックアップは1ヶ月に1回はしておきましょう!
もし、サーバー管理やWEBサイトの管理が、人で不足やパソコンが苦手といった理由でできないのであれば、人の手を借りるのもひとつの手です。

 

私の会社では、サーバーなどのダウンなどのリスクなどのをお話して、管理に不安を感じてらっしゃるお客様には保守メンテナンスのサービスに入っていただいております。
これで、現にお客様のサーバーがダウンしたときも、こちらでデータを管理しているのですぐアップ作業ができました。

もしもの時の対応が不安な人はこういったサービスに入っておかないと、データが無くなったら時間をかけてつくったWEBサイトをもう一度作り直さないといけないといったことになります。そうなると自分の時間を費やす労力も勿体無いですし、業者に頼んで作成してもらうのであれば、また一から料金がかかってきてしまいます。

そういったことを回避するためにもう一度、自分のサイトの点検をお忘れなく!!

Follow me!

The following two tabs change content below.
今川和子(WEB制作、DTPなど) のプロフィール写真
WEB制作やチラシ、パンフレットのDTP関係のお仕事をしています。 20代は印刷会社でお花の資材を扱う会社に勤め、そこでDTPと言うものを知る。その後結婚を機に、在宅でお仕事ができるようにWEB制作を勉強しはじめる。 長女が生まれたときはWEB制作のお仕事で会社勤めをし、その後長男が病気がちだったため自宅でお仕事をする決心をする。それから10年ひたすら自営業で現在に至る。